[ April 2007 ]  Archive

PUMAのあの曲

April 27, 2007 | 00:12  | 

We're Already There:Mazarin Mazarin - We're Already There

We're Already Thereキッチンに立って皿洗いとかしてると最近よくテレビから流れてきて「あー良いかんじだー」と思っていた曲、てっきりAppleのCMのだと思いこんでいたんですが、ちゃんと見てみたらPUMAでした。
それでさっそく調べて、さっそく入手し、さっそく聴いています。のりのりです。CMで使われていたのは2曲目の『For Energy Infinite』です。あっのーあのーあのー♪他の曲もさわやかです。
さわやかさ加減はこないだ買ったFuguと良い勝負ですが、Mazarinはアメリカ発だそうです。

こうなる!

April 15, 2007 | 23:19  |  ,

キャベツくん:長 新太

キャベツくん:長 新太長さんの名前を知ったのは上の息子が生まれたあとでしたが、息子と夢中になって長さんのいろんな作品を読むうち(正確には『おしゃべりなたまごやき』を読んだとき)、「あ!この人の絵、知ってる!」ということに気づきました。
王様の出てくる、ものすごく大好きな本があって、もう一度読んでみたいけどおぼろげにしか覚えていなくてあきらめていたのですが、さっきふと思い立って根気よく調べていたらわかりました。
この本!そうそう!小学生の頃、図書館で何度も何度も借りて愛読していたのでした。う〜ん。ちょっと涙が出そうだなぁ。

さて、話はそれましたが『キャベツくん』です。息子もわたしも大大大好きなキャベツくんとブタヤマさんシリーズ、最初に読んだのは『つきよのキャベツくん』だったのですが、それ以来大ファンです。

悪いやつじゃないんだけど、ブタなだけにいつもお腹が空いていて、隙あらばキャベツくんを食べようとするブタヤマさん。キャベツくんはそんなブタヤマさんにどきどきしながらも、いつも上手にかわすんですね。
「ぼくを食べたらこうなる!」→「ブキャ!」という、キャベツくんとブタヤマさんのくり返しのやりとりが気に入って、この部分は息子が大喜びで自分で読みます。
それにしても、キャベツになってしまった動物たちがなんとも予想不可能な妙な風貌で、長さんならではだなぁと思います。

裏表紙には、こどもたちに宛てた長さんのメッセージがあるのですが、とてもあたたかい言葉にじ〜んとしてしまいます。こういうすてきな絵本を息子に読んであげられて、とてもしあわせだなぁと思うのです。

母と息子のお弁当

April 14, 2007 | 01:42  | 

お弁当幼稚園の新学期が始まって、さっそく息子のお弁当作りも再開しました。息子の幼稚園では週の半分は給食お弁当なので、母としては負担も少なく、子供もみんなで同じものを食べることとお友達とは違うそれぞれのお母さんが作ったものを食べることをとても楽しんでいる様子です。

幼稚園に入園するまで、息子はとにかく偏食がひどくて食べられる野菜といったらトマトとニンジンスティックぐらいのもので、どうしたものかなぁと悩んでいました。それが幼稚園でお弁当を食べるようになってからは、食べられるおかずがどんどん増えて、今ではきのこ類となす以外はほとんどの野菜を食べるようになりました。
お弁当に入れるおかずは、前の夜の分をお弁当用にとって置いたり、ハンバーグやコロッケはたくさん作り置いて冷凍したり、なるべく朝ばたばたしないように下準備をしておきます。それでもたまにおかずが足りないことがあったりして冷凍食品があればなぁと思うのですが、そういうときに限って買い置きがないので結局使ったことがありません。

やや自給自足

April 13, 2007 | 23:00  | 

スズキのムニエル2週間ほど前、釣り好きのだんなさんが60センチ越えのスズキを釣ってしまいました。
今の季節はどんなに頻繁に釣りに出かけようがいつも決まって手ぶらで帰ってくるので、こちらとしても「なんか釣れた?」と聞くことすら忘れてしまうのですが、たま〜に釣れるととんでもない大物で、いちにちの終わりに一仕事となります。
夏場はさっぱ(又の名をままかり)という小さな魚をい〜っぱい釣ってきていて、酢漬けやたたきにしておいしくいただいてました。あのぐらいの大きさなら、わたしも躊躇することなくざっくざっくさばけたのですが、60センチとなるとかなりの肝っ玉と体力を要します。まずこの大きな目とぱっか〜と開いた大口を見るだけで、全身の力が抜けてしまいます。それにこれだけ大きいと、頭を落とすのだけで一苦労なのです。うちの包丁は切れ味は良いけど薄っぺらいので、折れてしまうかもしれません。それなのでお気に入りのパン切りナイフを使って、のこぎりの要領でごりごり切り落とすほかないのでした。あぁ、出刃包丁買ってもらうべきかしら。

パンのない日の朝ごはん

April 6, 2007 | 17:16  | 

パンケーキいつもの朝ごはんは食パンにコーヒー、りんごかスチームした人参やブロッコリーを食べますが、うっかりパンを切らしてしまった日はパンケーキを作ります。
昔はホットケーキミックスを使っていましたが(ホテルオークラのなんとかというやつが美味しい)、食べたいときに限って切らしているので最近は薄力粉とベーキングパウダーで作っています。時々ヨーグルトを混ぜたり卵の白身をメレンゲにしてから生地に混ぜたりしますが、たいていはお腹がぺこぺこでそんな余裕がないので最低限のパンケーキとなります。

ル・クルーゼのキャセロールで小さいのを3枚ずつ焼いて、アカシアのハチミツをたっぷりかけて食べます。長男はわたしと同じぐらいの量を食べてしまいます。のんびり食べているとわたしの分までとられそうになりますが、食い意地のはったママはそう簡単に自分の分をかわいい息子に分け与えたりしないのでした。えへ〜。
次男も最近なんでも食べたがるので、もっと小さいのを焼いてあげてみました。少しずつちぎって食べさせようと思ったら、すごい勢いでふんだくられ、あっという間に3枚食べてしまいました。びっくりしたけど、その食べ方がものすごくかわいいのです。両手でつかんで大きな口であむあむして、ときおりにやっと笑います。かわいいなぁ。

つながる、好きなもの

April 5, 2007 | 22:11  | 

夏帽子LINNETにオーダーしていた、帽子の編み図とみどりのリネン糸などなどが届きました。

去年、小さな編み物レッスンという本とリネン糸セットを買って、初めてリネン糸で編み物をしました(下の写真がその帽子ッス)。そのときにLINNETのことを知ったのですが、その後girlieloungeでTheのバレエシューズを買ったら中敷きがLINNETでした。みつばちトートともgirlieloungeと一緒にコラボレートしてらっしゃる。
好きなものがどんどんつながって、マグロのはえなわ漁業のように引っ張り上げたらどんどん出てきそうです。そのさきっぽにいるのは、恵文社一乗寺店なのかも。
あぁ、京都に行きたいな。

いかすみどりのリネン糸で、今年のかわいい帽子を編みたいと思います。

あぁ、バースデー割引

April 3, 2007 | 23:53  | 

5月の長男の誕生日に里帰りしようと思っていたのに、この4月からバースデー割引がなくなってしまいました。ANAからもJALからも。ANAでは旅割というサービスが後継らしいのだけど。
これからは「お誕生日だ!里帰りしよ♪」という気分になれないと思うと、なんだか寂しい。

1