[ August 2008 ]  Archive

August 26, 2008 | 17:12  | 
テーブルの角、まるくなる

2年半前、次男の誕生を機にダイニングテーブルとイスを実家に送り、うちのリビングに入るできる限り大きなソファを買いました(3人掛けが限界でしたが)。と同時に、座布団を敷いてごはんも食べられる大きめのコーヒーテーブルを探し回りました。わたしとしては天童木工の座卓(これ)がベスト!だったのですが、「高い!」と一蹴されておしまい。それで結局、ソファを買ったのと同じお店で見つけた、天童木工の半値よりちょっと安いの、それをさらに2割引で買いました。
まぁ多少の不満はありつつも愛用してきましたが、ここのところ4隅の角の鋭さが悩みの種となっていました。鋭さがこのテーブルのポイントなの!と言わんばかりに主張する角。こどもたちがはしゃいだはずみで転んで頭や顔をぶつけたりしたら...と思うとすぐさまなんとかしないと!と焦ります。ずっとスポンジのプロテクターを付けていたけど、次男があれこれやらかすようになってからは貼っても貼ってもはがされるばかり。
そして今こそ天童木工を買うとき?と思ったのですが、だんなさんがきれいに4隅を削りました。あっさり夢やぶれたり。しかし、一度買ったものは大切に使わなくてはね。母にも同じことを言われました。はい。

今夜のスターは誰だ、2か月ぶりに更新しました。

強い女とひ弱な女

August 22, 2008 | 23:51  |  ,
長男作:大きくてもひ弱なクッキーと勇敢なおちびさん、ベル

今日は週末の食材などを求めて蒲田へ行きました。本当はラゾーナへ行くつもりだったけど「ガソリンは高いし、GTAは納車からすでに1,000キロも走ってる。エコだ、エコ」とだんなさんが言うので、渋々電車で。そういうだんなさんは「エンジンかけないとまた止まるから」という理由で、しょっちゅう蛇の野郎でドライブしています。何時間も。とっても不満だ。

それはおいといて、蒲田に行ったついでにだんなさんの実家にも寄りました。だんなさんのお母さんのおうちには、ジャックラッセルテリアのクッキーとトイプードルのベルがいます。ベルはもともとうちにいたけど、わたしがこどもと自分のことで精一杯なので、お母さんに甘えてお世話してもらっています。

親子協定

August 21, 2008 | 16:08  |  ,
オレンジ香る今日のおやつ

幼稚園に入るまでは深夜の2時3時まで平気で起きていた長男ですが、今では朝7時には起床し、トイレに行き、(ママが起きるまでの時間自分の部屋で遊んで過ごし)2階へ降りたらまず洗面所で顔を洗い、パジャマを脱いでお洗濯のカゴに入れ、さっさとお着替えをすませて朝ごはんができるのを待っています。
すこやかに、おだやかに日々を過ごすには、やはり規則正しい生活がいちばん!ということを改めて痛感します。ルールを決めて、何時になにをするということがわかっていれば、子供はわりとすんなり受け入れられるんですね。3時にちゃんとおやつを食べられさえすれば、たとえそれがひとくちサイズのゼリー1個でも文句言いません。

詩的短編小説

August 20, 2008 | 17:17  | 

コヨーテ・ソング:伊藤 比呂美

コヨーテ・ソング:伊藤 比呂美だいぶ前に買ったトラベルマガジン『Coyote』で、伊藤比呂美さんの短編小説を初めて読みました。
昔の民話がベースになった、コヨーテが擬人化されたような不思議なお話でしたが、ややエロティックで、やや残酷で、でもとてもユーモアのあるおもしろい文章でした。連載だったのでぜひ他のも読んでみたいなぁと思ったのだけど、ずいぶん時間が経ってるのでもしやと思ってアマゾンで探したら、1冊の本になっていたので買いました。

雑誌に掲載された9編に加筆され、さらに書き下ろしの詩も入っていました。伊藤比呂美さんは、1955年生まれの詩人です。書き下ろしの詩からは、伊藤さんの強烈な個性がうかがえました。どちらかといえば、やはりコヨーテに掲載された小説の方がわたしは好きでした。詩の方は、わたしにゃちょっとインパクトが強すぎかも。小説だけを読んだときはうちの母も好きかなぁと思っていたけど、どうかな。
コヨーテについての短編は、どれもほんとにおもしろくてわたしは好きです。一番好きだったのは、雑誌の方に掲載されているのを読んだカエル女とコヨーテのお話し。なんともぞくっとくるブラックユーモアたっぷりの物語です。

夏休み日記(長い)

August 18, 2008 | 15:22  |  ,
5時を過ぎるとびっくりするほど涼しい多摩川にて

あと十数日で早くも夏休みが終わってしまいます。さっき洗濯物を干しにベランダに出たら、先週までのむっとくる熱気がまるでなく、さわやかな陽気なのでした。あぁ夏が終わってしまう。それにしても今年の夏もたくさん遊びました。楽しかったなぁ。

いとしのわが家!

August 13, 2008 | 14:37  |  ,
IKEAかぶれの寝室

少し前にIKEAで布を買って派手なカーテンを作りましたが、それにあわせて布団&枕カバーをやっと買いました。これまでは横部分にながーいファスナーのついた無印良品の布団カバーを使っていましたが、これが洗濯のときに着せ替えるのが死ぬほどめんどくさいのでした。開けたときにむわっと出てくるほこり?羽根?にもうんざり。でもIKEAの布団カバーは下に大きな穴が開いてるだけで、そこからお布団を突っ込むだけです。海外のものはこういう作りなんでしょうか?昔買った子供用の布団カバーには上の両端にも小さい穴があって、そこから布団の角を引っ張れて便利でしたが、今は下だけなのですね。前の方が良かったけど、まぁファスナーで密閉してしまうカバーよりはずっと使いやすいです。
そんなもので、この大きなブロックチェック柄と、もうひとつグリーン系のカバーセットを買いました。安いなぁ。今まで使っていたカバーは、幅をシングルサイズに直して千葉のおうちにでも持っていこうと思います。

いつの間にやら8月...

千葉の夏空

先週末は千葉に行って、誰もいない山道で坂道発進や普通の発進の練習してきました。あとはエンジンかける練習とか。
その甲斐あってか、なんとか普通に運転できるようになったようで、やれやれです。なんというか数字に弱いので、もともと1本の足で2つのペダルを使っていたのが、2本の足で3つのペダル...という時点で脳みそがイメージトレーニングすらできない状態に陥っていたようです(弱すぎ...)。やっぱりこればっかりはからだで(というか足で)覚えるしかないのね〜。
1