ぼんやり夏休み

August 16, 2011 | 17:49  |   | 
20110816.jpg 里帰りイベントも終わって、多摩川の花火もなく、あと残すのは長男の自由研究ぐらい...なんともキレのない夏休み後半であります。
昨日の終戦記念日は、花火の祭典もないということで(しつこい)、いちにちだらだらヒストリーチャンネルを見ていました。広島と長崎で2度被曝した、山口彊さんを特集した番組がとても印象に残りました。以前にも見たことがあると途中で気づきましたが、また見なおすことができてよかったです。
山口さんは2010年に亡くなりましたが、晩年に原爆体験の語りべとして活動されました。山口さんの活動を知ってジェームス・キャメロンが会いに来ますが、二人で手を取り合ったあとの山口さんの言葉をちょっとメモ。

「言葉はなくとも魂で伝わりました。なぜ伝わるのか、理屈ではない。それは真理。それが信仰だとわたしは思っています。わたしは、テクニックはきらい」(うろ覚え)

夏休み前半日記をぼちぼち更新します。なるべく手短に。といつも言っている。